昭和十四年七月二十四日2018年07月28日 14:42

昭和14年7月24日の絵日記

朝御飯の前に芝生の草取りをした。おなかはぺこぺこになったがいつもより御飯がおいしかった。 

輕井沢へ行くまであと一週間あるので前に色々な道具をおくらなければならないので、お母様とおくらからテーブルやお皿、おちゃわんなど出してきた。 

夜、お兄様とおはぢきをしたら二回やっておあひこだった。

昭和十四年七月二十五日2018年07月28日 14:49


昭和14年7月25日の絵日記

今日も朝草取りをしてお庭をはいた。 
それがすんでからお兄様と自轉車で西片町をぐるっと廻って來た。とても氣持がよかった。 

お母様と私とで大久保のお姉様の所へ行った。のり子ちゃんのハンドバック、おみやげのお菓子。それから私が學校でぬったエプロンも持って行ってあげた。とても大喜びをしてゐた。  

のり子ちゃんや幹雄ちゃんと夕方まであそんでやった。


※和子の服は三段ブルーのリボン付き。三越のオーダーメイド?・・・平成20年、母の記述より




昭和十四年七月二十六日2018年07月28日 14:59

昭和14年7月26日の絵日記


朝早く新宅はひしょに行ってしまったので遊び相手が居なくてつまらなかった。 

勉強がすんでから私は天文學がすきなのでお母様がお兄様と私とを「火星地球を攻撃す」といふ映画をみせに連れて行ってくださった。
とてもすごかったが火星人が英語をつかふのでおかしかった。 

銀座へ出て買物をして家へかへった。 

夜火星を見やうと思って外へでて空を眺めたが雲が出て來たのでそれらしい物は見當たらなかった。



昭和十四年七月二十七日2018年07月28日 15:09


昭和14年7月27日の絵日記


勉強がすんでからお母様が洋服をぬっていらっしゃるお手傳をした。私が二年の頃作った赤い上衣があったのでそれをほどいた。お母様におしへていただきながらミシン※でぜんぶぬってしまった。 

晝に登山※に行っていらっしゃったお姉様がかへっていらっしゃった。顔も手足も眞黒ではなの皮がむけてゐるのをとても氣にしていらっしゃった。おみやげのゑはがき等見せていただきながらベランダで晝御飯をたべた。

午後から運送屋さんがきて輕井沢でつかふお風呂やひばちなどまとめておくってしまった。


※ミシン 小学1年生でミシンを覚えブラウスを縫った。

※登山 お姉様は竹早高校から学校行事として北アルプスの白馬登山に参加している。 

・・・以上、平成20年の母の記述より



昭和十四年七月二十八日2018年07月28日 15:17

昭和14年7月28日の絵日記


お父様が私の自轉車※がもうずいぶん古くて小さいので新しい大きいのと買ひかへてあげやうとおっしゃったのでとてもうれしかった。 

早速自轉車屋さんへ行って二十四吋(インチ)の女乘りをたのんだ。私の今のは二十吋である。自轉車のとんやさんが今いそがしいので三十一日でなければ出來ないといふので一寸つまらなかった。車体はオリーブ(緑)色にぬってもらふ事にした。 

今夜は火星が十五年ぶりに近づくといふので九時頃までおきて居たが、雲でかくれてゐるのか見られなかった。


※自転車 前年は貸別荘だったが、南軽井沢に土地を買ってこの年、別荘を建てた。軽井沢で自転車は必需品である。・・・平成20年の母の記述より

昭和十四年七月二十九日2018年07月29日 14:35


昭和14年7月29日の絵日記

お奥で勉強をしてゐたら何か小さな物が動いたのでびっくりして見るといたちだった。家の物置の下に巣をかけてゐるらしい。私がどなったらおどろいてにげてしまった。
 
この間銀座でテーブルなどの上におく、かはいらしい人形があったので家でまねしてつくってみた。それとそっくりに出來たのでうれしかった。お母様もお姉様もほめて下さった。お母様にたっていたゞいたきれでブラウスをこしらへた。
 
夜お父様、お姉様と一しょに三丁目まで買物に行った。